平成と令和のエネルギーの入れ替えのためなのか、ゴールデンウイークのあたりから、体調が優れない人、そして、仕事が思い通りはかどらないなどなど、色んなご相談がありました。
なんだか、ザワザワとした気が充満しているように思いました。
私自身も、じっくり自分を見据えていく必要を感じでいました。
自分の気を整え、自分の呼吸を意識して、5月、6月は、無理しない時間を過ごしています。
今週の雨は、浄化の雨なのか、雨のやむ頃には自分と令和エネルギーが、きちんと折り合いがつくように感じました。

絵 タイトル 金色の時代
作者 仲村渠伯寅