2015年、小さな街のギャラリーをオープンしました。
なんだか、肩に力が入り、20年近く画商だったので、それらしくそれらしくと、
そして、2016年、人生のパートナーと知り合い、共に歩んでいくと決めた日から、自由に自由になりました。
彼は画家で、デザイナーで、そして私はその絵を多くの人に紹介したくて、、、、
ギャラリーと、アトリエとをいっそのこと一つにしちゃえと、以前のギャラリーを東に降りて、海の近くに移しました。

1日1組みだけの完全予約制のこの場所は、大きな福木の精霊に見守られているような安心感があります。
このギャラリーと、アトリエから、日々の暮らしで感じたこと、紹介したいアートや、アートな出来事を少しお話する場所にしたいと思います。

2017年5月8日

G168 店主