「探して、探して、朝、電話したよ。」
そう言ってかかって来た懐かしい友人の電話でした。

仕事で東京へよく行っていた20年前に知り合ったその人は
、その時は40代、大手のアパレルのデザイナーでした。
いつかキャパのようになるから、その時は画廊で展示会してよ。
と冗談のように言っていました。

あれから音沙汰なかったけど、風の噂で、ヨーロッパで、
ファッションカメラマンになるため、頑張っていると聞いて、
凄いなー、彼らしいね〜。と思っていました。

彼は本当にフランスでカメラマンになり、
70代で、25歳年下の女の子と結婚して、
今東京で墓参りの途中らしいです。

危うくホームレス寸前までいったよ。と、
やりたい事次々挑戦して、覚悟して、
彼は母親のお腹の中に意地悪や、皮肉といった感情を
置き忘れてきたかの様な人でした。
いくつになっても好きな事に挑戦する凄さを教えてもらいました。

うれしいので、この場で、おめでとう㊗️